SOMPOケアメッセージグループ理念 | 介護求人・ホームヘルパー求人情報のSOMPOケアメッセージグループ

たとえ介護が必要になっても、ご自身が望む場所で、"その人らしい"暮らしを送れるように。

ご本人様が本当に望む生活を叶えたい。

1997年の創業以来、私たちSOMPOケアメッセージグループは、「障がいを持ったご高齢者に対して、良質な住まいを提供し生活を支え続ける」ことを使命とし、事業を展開してまいりました。
高齢となり、たとえ介護が必要になっても、「自分が望む場所(住まい)で、その人らしい暮らしが継続される」こと。つまり、何よりもご本人様の意思が尊重されることが重要なのです。 だからこそSOMPOケアメッセージグループでは、「介護施設ではなく、できる限り住まいに近いサービス」のご提供を目指しています。業界に先駆けて、入居一時金を撤廃した良質安価な介護付き有料老人ホーム『そんぽの家』の運営にはじまり、より自宅に近い環境を整えたサービス付き高齢者向け住宅『そんぽの家S』を全国に展開してきたSOMPOケアメッセージグループ。そして今、『自宅生活』を支えるべく新たな取り組みをスタートしました――。

私たちの挑戦が、日本の介護を変えていく。

『自宅生活』の継続は、「地域包括ケアシステムの実現」として国も推進している重要なミッションです。たくさんの思い出が詰まった家、地域とのつながりの深い自宅での生活は、多くの方が望むかけがえのないもの。そして、自分の意思で生活していける環境は、"生きていく意欲=毎日の活力"につながります。
たとえ、一人暮らしのご高齢者の方であっても、「24時間365日、施設同様の介護サービスや生活支援サービスを提供し、自宅生活をサポートしていきたい」と考えています。そのためにも、まずはより多くの方々に『たとえ介護が必要になっても、ずっと自宅で暮らし続けることができる(方法がある)』ことを知っていただきたい。また、ご本人様にも『自宅で最期まで暮らすんだ!』という希望を持っていただきたい。その価値を広めていくのが、SOMPOケアメッセージグループの使命です。
今の私たちの挑戦が、将来的に"日本の老後生活のカタチを変えた"といわれるように。そして多くの方々に、現在お住まいの自宅を終の棲家として、最期まで充実した毎日を送っていただけるように。私たちはグループ一丸となって、職務に取り組んでまいります。

SOMPOケアメッセージグループサイトはこちら

Copyright © Sompo Care Message Inc. All Rights Reserved.

SOMPOケアメッセージグループ理念 ページトップへ